SEARCH


ARTISTS


アルバム検索


人気のレビュー


RSS


ARCHIVES


>
タグ: 癒し系

癒し系特集

THE WISHING TREE / Ostara

THE WISHING TREE / Ostara 2009 UK
THE WISHING TREE / Ostara1.Ostara
2.Easy
3.Hollow Hills
4.Seventh Sign
5.Falling
6.Fly
7.Kingfisher
8.Soldier


英国ネオ・プログレバンドMARILLIONのスティーブ・ロザリー(G)が”20世紀最後の妖精”ハンナ・ストバート(Vo)と組んだプロジェクト WISHING TREEの13年ぶりとなる2ndアルバム。 英国トラッドの香りも仄かに漂うしっとりと落ち着いたアンサンブルをバックに、ハンナの少々鼻にかかったような独特の美声がたゆたうスタイルは不変。ハンナの声は中音域がベースだが、高音になった時の瑞々しい透明感が堪らないです。モーダルな歌メロがアニーハズラム(RENAISSANCE)、ジュリアンヌ・リーガン(ALL ABOUT EVE)、アネク・ヴァン・ガースバーゲン(GATHERING~AGUA DE ANNIQUE)等の歌姫達を想起させるタイトル曲#1から、アコギのシンプルな伴奏に耳元で囁かれているかのような生々しい歌声が映える#8まで、21世紀になってもやっぱり妖精なハンナの魅力がアルバム全編通して大フィーチャーされております。
THE WISHING TREEの作品レビュー
アマゾンで買う





プログレやHR/HM(ハード・ロック/ヘヴィ・メタル)のレビュー ☆千一夜☆の深い森

TOPページへ


フォローもよろしくお願いします!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

タグリスト: プログレ  女性ボーカル  フォーク  イギリス  2000年代  癒し系 

 

投稿者: 2009-09-07-Mon

LINDA PERHACS / Parallelograms

LINDA PERHACS / Parallelograms 1970 USA
LINDA PERHACS / Parallelograms1. Chimacum Rain
2. Paper Mountain Man
3. Dolphin
4. Call of the River
5. Sandy Toes
6. Parallelograms
7. Hey, Who Really Cares?
8. Moons and Cattails
9. Morning Colors
10. Porcelain Baked Cast Iron Wedding
11. Delicious


OPETHのミカエル・オーカーフェルトもファンだというフォーク・シンガーLINDA PERHACS 1970年作品。アコギやハーモニカ等最小限の演奏をバックに、儚げで清楚な美声による美メロが楽しめます。妖しいパーカッションがサイケな時代を感じさせる所も堪らないですね。適度なトリップ感が。RENAISSANCEのアニー・ハズラムやバシュティ・ブニヤンのファンにおすすめです。割とストレートでドリーミーに展開していく楽曲群にあって、タイトルトラック#6でのリディアン・モードを使った幽玄なメロディと美しいハーモニーが絶品です。
LINDA PERHACSの作品レビュー
アマゾンで買う


プログレやHR/HM(ハード・ロック/ヘヴィ・メタル)のレビュー ☆千一夜☆の深い森

TOPページへ


フォローもよろしくお願いします!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

タグリスト: プログレ  フォーク  女性ボーカル  癒し系    アメリカ  1970年代 

 

投稿者: 2009-09-05-Sat

MERMAID KISS / Etarlis

MERMAID KISS / Etarlis 2007 UK
MERMAID KISS / Etarlis1. Prelude
2. Different Sky
3. Walking with Ghosts
4. Dark Cover
5. Nowhere to Hide
6. Siren Song
7. Sea Change
8. Shadow Girl
9. Beat the Drum
10. Crayola Skies
11. City of Clouds


英国のプログレ/アコースティック/アンビエント・バンドMERMAID KISSの3rd。シンセによる霧のようなストリングスにフォーク由来かつ時々ケルト風メロディのアンニュイな女性ボーカルがたゆたう感じ。ルネッサンスを思わせる部分もあるがダイナミクス、スケールともまだまだ。ボーカルのEVELYN嬢は新加入みたいで、一部の曲では前任者KATEがゲストで歌ってます。ところが、これが良いんです。#6の歌唱が胸キュン。#8もKATE嬢の歌声がナイス。とろけるようなオケと繊細な歌唱が見事に絡み合い、もうメロメロです。
MERMAID KISSの作品レビュー
アマゾンで買う


プログレやHR/HM(ハード・ロック/ヘヴィ・メタル)のレビュー ☆千一夜☆の深い森

TOPページへ


フォローもよろしくお願いします!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

タグリスト: 女性ボーカル  プログレ  癒し系    イギリス  2000年代 

 

投稿者: 2009-08-31-Mon

««前のページ  | ホーム |