SEARCH


ARTISTS


アルバム検索


人気のレビュー


RSS


ARCHIVES


>

SILVER MOUNTAINのレビュー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
フォローもよろしくお願いします!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

投稿者: -----------

SILVER MOUNTAIN / Shakin' Brains

SILVER MOUNTAIN / Shakin' Brains 1990 SWEDEN
SILVER MOUNTAIN / Shakin' Brains1. 1789
2. Aftermath
3. Always
4. Necrosexual Killer
5. Destruction Song
6. Vikings
7. Looking for You
8. Spring Maiden
9. King of the Sea
10. Keep on Keepin' On


スウェーデンのネオクラシック・メタル・バンドSILVER MOUNTAINの1st。
擦れて無いイモなボーカルとギター・プレイが良くも悪くもトレードマークなヨナス・ハンソン(G/Vo)を中心に、後にイングヴェイ・マルムスティーンのバンドに迎えられるイェンス・ヨハンソン(Key)、アンダース・ヨハンソン(Dr)の兄弟とパー・スタディン(B)からなる4人組。
テクニック以前に、いかにも北欧ネオクラなメロディと迸る熱い思いが伝わる所が、SILVER MOUNTAIN最大の魅力なんです。
ラ・マルセイエーズを唐突に挿入したギター・ソロの#1、イヤでも耳にこびり付くメロディとドラマティックな展開の#2という冒頭2曲で掴みはOK。
#3ではイェンス・ヨハンソン(Key)のクラシカルなチェンバロがナイス。そのトーンのショボさが又良いんですよ。
ギターとキーボードでハーモナイズ・フレーズをキメるスピーディな#4。
単音リフに乗って疾走するドライヴィング・チューン#6で突如登場するイェンスのピアノ・ソロは、ネオクラ・メタル史に残る名演。
切ないメロディにドラマティックな展開、時に勇猛なヴァイキングを思わせるカッコ良い疾走パートを盛り込み、どこを切っても北欧ネオクラのエッセンスが滲み出てます。
これを例えばジョーイ・テンペストあたりが歌ってたら、ヘヴィ・メタルの歴史もかなり変わってただろうな・・・なんていう妄想で盛り上がれるのも、憎めないSILVER MOUNTAINならではの密かな楽しみだったりします。
SILVER MOUNTAINの作品レビュー


アマゾンで買う



プログレやHR/HM(ハード・ロック/ヘヴィ・メタル)のレビュー ☆千一夜☆の深い森

TOPページへ



フォローもよろしくお願いします!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

タグリスト: ヘヴィ・メタル  北欧  1990年代 

 

投稿者: 2010-05-10-Mon

 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。