SEARCH


ARTISTS


アルバム検索


人気のレビュー


RSS


ARCHIVES


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
フォローもよろしくお願いします!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

投稿者: -----------

ANGLAGARD / Epilog

ANGLAGARD / Epilog 1994 SWEDEN
スウェーデンの暗黒叙情プログレ ÄNGLAGÅRDの2ndアルバムEpilogのレビュー。

ANGLAGARD / Epilog1. Prolog
2. Höstsejd
3. Rösten
4. Skogsranden
5. Sista Somrar
6. Saknadens Fullhet



フルートやゲストのヴァイオリン等弦楽器が醸し出すミステリアスで荒涼とした静の部分と、不条理系メタリックな質感のヘヴィ・リフが暴れる動の部分の対比を軸に、メロトロンを効果的に絡ませた独自の音世界を構築。
Redの頃のKING CRIMSONから、ある意味キャッチーな歌部分を排除した上で暗黒叙情とメタリックなヘヴィさを抽出し、北欧の極寒で結晶化させたような混じりっけ無しのサウンド。

歌や甘いメロディーといったケレン味が一切無いストイックな楽曲群で綴られたにもかかわらず、メロディアスで耳に残るこの不思議な感触は、もはや唯一無二。孤高の世界。


ANGLAGARD / Epilogをアマゾンで買う

関連記事
フォローもよろしくお願いします!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

タグリスト: プログレ  北欧  1990年代  メロトロン  シンフォニック 

 

投稿者: 2010-01-01-Fri

 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。